<< ONE PIECE ルフィは強い? | main | ローゼンメイデントロイメント感想 >>

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


劇場版Zガンダム「星の鼓動は愛」

途中からネタバレなどで見たくない人は見ないでください。この前見てきましたよ。TV放映から20年振りに劇場化されるって今考えると本当に凄いですよね。ガンダム人気を物語っていますね。実は劇場版は1部と3部しか見てないんんです。2部はみようと思ったら、公開終了してました。機会があったらレンタルでもして見てみたいです。3部のラストはTV版とは変わってましたね。TV版と劇場版どちらが良いかは人それぞれなんでしょうね。TV版を富野さんは「失敗作」と言ってられましたが、あの完成度で失敗作と言う所がレベルの高さを伺えますね。ちなみに私は劇場版の2部を見てないので、見てから、どっちが良いかは決めたいですね。劇場版での不満は全て新画にして欲しかったですね。人によっては旧画の方が良いという人はいるみたいだけど、私は新画の方が圧倒的に好きですね。特にモビルスーツのカッコ良さは圧巻ですよ。1部のアッシマーや3部でのジ・0などは特にカッコイイと思いました。後、よく言われることですが、初めて見た人には場面が目まぐるしく変わるので着いてこれないという事です。私の友達も1部を見に行った時には着いて来れなかったみたいです。不満はこんなものですかね。
内容は良かったです。多少急ぎ足な気はしますが、それは、しょうがないです。戦闘シーンはそこまで多くは無かったですが、やはり新画での戦闘はカッコイイですね。カミーユがファンネルを自分のビームサーベルをライフルで撃ち、その爆発で破壊するという方法には素直に「こんな方法があるのか」と感心しました。また今回はシロッコがジ・0の頭から赤十字の光を出しティターンズの艦隊をコロニーレーザーの射線に入れないようにとシロッコの指揮官としての腕を見せていました。クワトロもコロニーレーザーの試射をバレないようにするため、メガバズーカランチャーを撃ち勘違いさせようとし、また、ヤザンもバスクを葬ったりと、やはりTV版とは違っていた。レコアもシロッコが権力さえ手に入れれば自分を捨てるとよんでいたり、エマとヘンケンが、より仲良くなってたりとTV版との数々の相違点が見られた。狙いはについてだと思う。レコアとシロッコの偽りの愛、エマとヘンケンの本当の愛。そして、最後、ファの胸に顔をうずめるカミーユ。カミーユが「実際に触れられるファがいい」と言った。それは、偽りでもなく、死んでしまった人ではなく、そこに確かにいる愛しい人。大好きな人を抱きしめ、素直に本心を語ったのであろう。シロッコに言った「女たちの所に帰るんだ」というセリフ。女を自分の道具として扱い、戦争を陰から操っていたシロッコ。最後カミーユに力を貸してくれた女たち、シロッコに力を貸す者はサラ以外いなかった。しかし、そのサラもカツに説得され力を貸さなかった。本当の愛を知らないシロッコに対し、本当の愛を見つけろというメッセージなのかもしれない。
最後に、この作品で伝えたっかたのは愛なのだろう。両親から愛情が不足、多少興味のあったレコアは敵に、フォウも殺され、でも最後にはファという大事な人の愛を抱きしめたカミーユ。恋人を殺され復讐を誓うも敗れたジェリド。本当の愛など求めてなく、女を道具としてしか扱わなかったシロッコ。帰ってきて欲しい、でも素直になれないハマーン。女として愛をもとめて寝返ったレコア。好きだったララァを失い地獄のような7年間を過ごしたクワトロとアムロ。愛というモノを利用したり、求めたり、悲しんだりと人によって様々である。でも愛こそが人を動かす原動力になる。そして愛がなければ生物は繁栄しない。地球=星。ここには多くの生物が住んでいる。そしてみんな心臓の音がする、つまり鼓動がする。愛がなければ鼓動をする生物は生まれない。その鼓動の原動力は、まさしく愛なのだと思った。「星の鼓動は愛」。地球の鼓動は地球に暮らしている生物みんなの愛があってこそ。愛がなければ鼓動はなくなる。そしたら地球は死ぬ。つまり、愛こそ地球の鼓動の原動力になる。だから、愛は大事なのだと言う考えが、この映画から感じた私の感想です。

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • 19:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
アクセスカウンター
人気ブログランキング(1日1クリックしてくださると、嬉しいです)
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM