<< 今週のデスノート | main | 宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たちの ここがおかしいところ 後編 >>

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たちの ここがおかしいところ 前編

この前も軽く書いた宇宙戦艦ヤマト。今回はここがおかしいという所を記憶の範囲で話の流れにそって書いていきます。記憶は曖昧なので名前の間違いや、詳しい事の説明などは勘弁してください。荒廃した地球の復興に励む人々。古代進は、艦長として、物資の運搬の任務についていた。そんな中、謎の電波を傍受。それを記録し、地球に帰還する。帰還して、電波の解読をすると、ところどころ解読できないが、どうやら何者からのメッセージだということが判明。古代進は「これは地球の危機だ!」と勝手に思い込み軍のトップに掛け合うも、あっさり却下、しかも左遷。おまけに宇宙戦艦ヤマトは戦争博物館の展覧品になるとのこと。「ヤマトはまだ現役だ!」と、嘆く元乗組員たち。そして、その状況をみて1人の男が立ち上がった。もちろん、古代進である。それに賛同した元乗組員たち、そして新たに加わる軍人たち。そして、何の苦労もなくヤマトで脱走!犯罪者になってしまいました。これで地球に危機がこなかったら歴史に名が残るバカ集団だったでしょう。というか、こんなに簡単に脱走を許すのはどうかとおもいますよ。地球を出ると他の星から戦闘機がいくつも来る。早速、追っ手かと思いきや、ヤマトの元乗組員たちが「俺も入れてくれ」と犯罪者集団に手を貸す。たくさんの仲間を引き入れた古代進は謎の電波が発信された方向にワープで楽チン移動。途中で攻撃され今にも爆発しそうな戦艦を発見。危険を顧みず中に入ると艦長のおじさんだけが奇跡的に生きてたので回収。このおじさんは古代の知り合いらしい。そして、このおじさんにヤマトの艦長をさせる。新たな仲間を加え一同はさらに進む。そして電波が発信された惑星にたどり着く。すると、そこには謎の敵の船団が惑星の外で警備していた。ヤマトの艦長は多少の苦労をするもインチキ兵器波動胞で敵艦隊を1撃で全滅。そして惑星に入ると次は敵の地上部隊が登場。ヤマトも陸戦準備。最初は押されるも異星人には容赦のない乗組員。拡散ミサイル砲とでもいうべき超兵器を持ち出し敵を皆殺しにして誇らしげ。そして、謎の電波を送ってきた人が洞窟に閉じ込められてることが分かったキャプテン古代と愉快な仲間たちは洞窟に侵入する。子供対プロの軍人ばりの戦闘力の差で、あっさり電波の送り主の所にたどり着く。しかし、なんでこうも敵が弱いんですかね。洞窟の中の敵なんて立ってるだけに等しいですよ。ついに電波の送り主と対面。女のようだ。触ろうとする古代に「私は反物質でできてるから触ると大爆発が起こる」との事。あの〜じゃあ何で捕まったの?という疑問は誰も持たないバカ集団。どうやら女の名前はテレサというらしい。何でも白色彗星なるものが次々と惑星を破壊や侵略をして地球もそのターゲットになっているとのこと。そして、白色彗星は、それ自体が敵の移動惑星らしく、また白色彗星から噴出してるエネルギーを消さなくては勝機はないとの事。古代の「どうすればいい?」という質問に「私も分かりませんが、あなたたちなら必ず勝てるでしょう」RPGの王様なみの役立たずっぷり。それを聞いたバカ集団は全員納得する。どこまでバカなんですか(泣)ヤマトは急いで地球に逆戻り。帰還途中に敵艦隊と接触。しかも、敵はあのデスラー。TVで死んだと思ってたが映画で復活。今回のラスボスに拾われたらしい。敵のボスもバカなようで拾ってきたデスラーに最新戦艦を与え、ヤラレ顔してる部下を見張りとして、お供させる。デスラーは戦艦から出るビームを当てるとビームを当てた戦艦を瞬間移動させ敵に奇襲をかける通称デスラー戦法を使いヤマトをスクラップ寸前まで追い込んだ。しかし、勝てるはずなのに勝てないのがセオリーのこのアニメ。ヤマトの止めは私の艦の主砲だと欲を出したのが運の尽き。味方の戦艦ごと主砲を発射(笑)そしてヤマトはその瞬間ワープで主砲を回避。やられたのはデスラーの味方艦だけというマヌケ指揮官。そしてデスラーの艦のすぐ横にワープしたヤマトは白兵戦を挑む。

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • 00:23
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
アクセスカウンター
人気ブログランキング(1日1クリックしてくださると、嬉しいです)
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM