<< xxxHOLiC 23話「センタク」 | main | シムーン 26話「彼女達の肖像」 >>

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ARIA The NATURAL 26話「その 白いやさしい街から・・・」

今回も灯里のメールからスタート・・・
アレ??
前回アイちゃんアクアに来てたよね??
あっ!そうか!!
アイちゃんはマンホームに帰ったんですね・・・
って、帰っちゃったのぉぉ!!!

てっきり予想では灯里たちと一緒にアクアで思い出作りを
するのかと勝手に思ってたんですけど
アイちゃんの出演は前回で終了だったようですね。

さてさて、季節は秋から冬に。
肉マンもよりおいしくなる季節です。
今回のメインテーマは

子供の時、どんな大人になりたかったのか?

いまだ泣き虫を卒業できない藍華の理想像はアリシア。
そんなアリシアは『子供の時、どんな大人になりたかったのか?』
雪が積もっているので、会社を臨時休業して散歩に出かける
灯里とアリシアとアリア社長。
ところで、全くどうでもいいことなんですけど・・・
アクアは冬ですよね?
息が白くなるほど寒い。
道行く人も当然厚着。
アリア社長も洋服を着てる。
でも、アリシアさん

手袋してないんですけど

しかも、手すりに積もった雪をガーってやっちゃってるし。
しかも、灯里も片手はやっぱり素手だ。
当然雪だまを転がすのも素手・・・
ウンディーネの手はゴッド・ハンド??

『どんな大人になりたかったのか?』
灯里はアリシアに聞いても答えは言わず
雪だまを一緒に転がすことに。
最初は2人と1匹で頑張ってたら
道行く人が雪だまを転がすのを手伝ってくれる。
そして、また2人で転がしていると
また別の人が手伝ってくれる。
まぁ、大きくなりすぎた雪だまのせいでアリア社長は
死にかけたんですけどね(笑)

でかくなった雪だるまを見た、とある家族のみなさんに
気に入られホームパーティーをして頂く2人と1匹。
そして、みんなで楽しい時を過ごした。
それは、ただの雪だまを作った事から始まった。
でも、そんな事から楽しい思い出と出会いに巡り合えた。
アリシアは灯里に子供のときに描いていた
『大人』を教えてくれた。
子供の時に雪だまを作って遊んでいると
いろんな人が集まり、みんなで雪だまを転がし
最後はみんな満足して帰っていく。
そして、アリシアが目指した『大人』は
まさにコレだった。
『多くの人と一緒に楽しむことのできる大人』
灯里が微笑むアリシアに見惚れたのは
アリシアが目指した『大人』にアリシアがなれたからでしょう。

人々のやさしさが集まった街、ネオ・ヴェネツィア。
あたり一面、真っ白な街で今日も
みんなは生きている。
果たして灯里たちは自分が描いた『大人』になれるのか。
やさしさでできた街、ネオ・ヴェネツィア。
この街でプリマになった灯里が活躍するのも
そう遠くはない・・・はず(笑)

最終回はキレイに、そして味のある回でした。
『やさしさ』の集まった街なんて、何とも素晴らしいですよね。
何気ない日常を描きつつも、いつもは気付かないちょっとした事
に気付かせてくれた作品だったと思います。
この作品の関係者のみなさん本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
原作の天野先生もこれからも頑張ってください。

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • 21:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ARIA The NATURAL 。。。。 第26話 その 白いやさしい街から… 。。。。 最終話 そして さようなら、また いつの日か
アクアで行きたい場所、それは ここ。 お狐さまとは いろいろと ご縁が 御座います故。 一番 思ったのは アクアにも 雪が降るんだ 。。。。 という感想。 寒そうです。 冬場に ゴンドラに乗るお客さんも気合がいるでしょうが ウンディーネは ゴンドラの上に立つん
  • 幻影現実 私的工廠 ブログ
  • 2006/10/03 6:03 AM
ARIA The NATURAL 第26話 その 白いやさしい街から・・・
牧野さんの声が聞こえた瞬間テンションが一気にあがりました(笑 弾き語りのユーフォリアも素敵でした。 出会いのひとつひとつに感謝ですね。
  • SOBUCCOLI
  • 2006/10/03 8:25 AM
ARIA The NATURAL 第26話 (最終回)
           「その 白いやさしい街から…」  いよいよ「ARIA」も最終回〜。   キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!  朝起きると、窓の外は一面の銀世界。     雪化粧のネオ・ヴェネチア
  • ミルクレモンティー
  • 2006/10/03 10:16 PM
ARIA The NATURAL 第26話(最終回)
最終回は、アクアに雪が積もった日の話。 前回が全員集合で最終回風のお話でしたが、うって変わって今回はアリアカンパニーの2人と1匹のお話でした。 静かに美しく素敵な、このアニメにふさわしい最終回だった気がします。 あたり一面雪景色となったネオ・ヴェネ
  • パズライズ日記
  • 2006/10/04 4:49 AM
(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第26話 「その 白いやさしい街から」
ARIA The NATURAL Navigation.5 朝目覚めるとそこには白銀の世界が広がっていました。ここアクアに訪れた冬。まるで優しさに抱かれたかのような・・・そんな心地よさを感じながら、灯里は今日はいつもの合同練習へと出かけるのでした・・・。
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
  • 2006/10/04 3:59 PM
ARIA The NATURAL 第26話
ARIA The NATURAL 第26話、「その 白いやさしい街から・・・」。 いよいよ最終回ですねー。どんな大人になりたかった?どんな大人になりたい?と、そんな感じのお話でした。
  • おちゃつのちょっとマイルドなblog
  • 2006/10/04 11:54 PM
ARIA The NATURAL #26
 子供の頃、どんな大人になりたかったのか。アリスは特になし。おこちゃまだっていいじゃない。藍華はアリシアのようなエレガントな女性になりたかったという。筋金入りのアリシアファンか。言い出した灯里はというと、既に何やら違うことを考えている様子。  雪が積
  • N/A
  • 2006/10/05 9:51 AM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
アクセスカウンター
人気ブログランキング(1日1クリックしてくださると、嬉しいです)
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM