<< 蒼天の拳 4話「蒼天に願え」 | main | 009−1 4話「古城よりの招待状」 >>

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


蒼天の拳 5話「上海に立つ」

上海についての最初の仕事は人助け・・・
ヘロインを紅華会の印紙なしに売っていた
2人組みが紅華会に殺されそうになるピンチ・・・
1名はグッサリ刺されて死す。

もう一人の子供も殺されそうになった時
待ってました!拳志郎の登場!
そして、上海最初に儞已經死了されちゃった変な人

これではあちこちに肉片が・・・

子供にカバンをパクられた閻王(笑)
臭いを追って、居場所を突き止めたら
そこでかつての仲間。葉さんと出会う。

かつての葉さんがプライドを捨ててまで
敵の嫌がらせに耐え、泣きながら拳志郎を止める子英。
その思いを汲んで耐える拳志郎たちの姿は感動したな。
もちろん、拳志郎は敵が一人になったとこで・・・

もはや秘孔以前の問題な気が・・・

葉さんから紅華会がやっている処刑遊戯のことを
聞く拳志郎。勿論、そんな事をいつまでも許すはずがない拳志郎。
次回は処刑遊戯に拳さん登場!



スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • 01:39
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
アクセスカウンター
人気ブログランキング(1日1クリックしてくださると、嬉しいです)
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM