<< 人工精霊は何から作られたのか? | main | 4月に見ようと思うアニメ >>

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


深夜アニメの基準

たまに深夜アニメを見る事をありますが、内容を見ると深い物も多いです。内容もゴールデンに放映しても問題ないものもあります。では、どのような基準で深夜になるか、ゴールデンになるのでしょうか?
私が思ったのは
‘睛騰表現C量湘扠ぬ_茲アニメ化される場合は、その作品を連載している雑誌。これらの基準で放映時間が決まるとおもいますね。
まず,任垢、複雑な話はダメですね。話が分からず見るのを止める人が出てくるからです。視聴率の高いゴールデンで低視聴率は死活問題なので、内容は簡単にする必要が出てきます内容に近いですが、血がでる絵はダメなんでしょうね。理由は子供に悪影響だということだと思います。これも保護者が、きっと言ってきますね。これは、かなり重要ですね。放送も商売でやってる訳ですから、儲からなきゃ話になりません。稼ぎ時の時間帯に低視聴率だとヤバイです。そこで、テレビ局は世間に知名度があり、人気のある作品をゴールデンに持ってくると思います。人気ある作品の方を人は見たがりますね。づ然売れてる雑誌の作品は多くの人が見るでしょう。見てる作品がアニメ化されたら、アニメも見てみようと思う人も多いはずです。なので、必然的にある程度の視聴率は確保できているのです。つまり、ハズレれる事が少ないのです。これらの基準(視聴率に重点)で深夜かゴールデンかが分かれてくるのだと思います。

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • 20:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
アクセスカウンター
人気ブログランキング(1日1クリックしてくださると、嬉しいです)
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM