<< ARIA The NATURAL 1話「その カーニバルの出会いは・・・」 | main | シムーン 1話「堕ちた翼」 >>

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


デスノート

36 37 38 39

ニア僕の勝ちだ

40

ノートに名前を書き40秒過ぎてもニアは、おろか誰も死なない。魅上を取り押さ、ノートを奪い確認すると、そこには月以外の名前が書かれていた。ニアは月がキラであることを証明した。自分の策が破れ、信じられない現実に月は取り乱す。手錠をかけられそうになり、逃げる月。しかし、逃げ場はない。この世界の神になろうとした人間の哀れな現実。逃げる月は、まさに怯えるネズミのように滑稽であった。ニアは魅上が持っていた偽のノートだけでなく、本物にも細工をしていた。本物のノートを盗み、代わり本物そっくりのノートを偽造して、すり替えた。どのように本物のノートをすり替えたか分からない月にニアは言う「メロのおかげです」と。次週真相が明らかになる。

スポンサーサイト

  • 2007.02.25 Sunday
  • -
  • 00:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
アクセスカウンター
人気ブログランキング(1日1クリックしてくださると、嬉しいです)
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM